現在準備中です

もう少々お待ちください

 

 

 

昔は当たり前のようにご家庭で行われていたお灸

 

今のように病院が周りにない頃は、家のおばあちゃんがご家族の背中にお灸をしていた時代がありました

 

21世紀の現在

お灸は古臭いものなのでしょうか?

 

 

 

私はそうは思いません

 

 

 

もちろん緊急性を要する症状は病院へ行くべきだと思っています

 

ただ、普段経験する、ちょっとした不調は十分お灸で対応することが可能です

風邪、生理痛、頭痛、腰痛、胃腸の不快感…………

 

これらは病院へ行かずとも、もぐさがあれば症状を軽減することができてしまうのです

 

しかも、日頃からあなたの生活にお灸を取り入れることで、健康への関心が高まり、病気に罹り難い身体を手に入れることができるのです

 

ご縁が繋がってこのページを開いてくださったあなたに、ぜひお灸の良さを、素晴らしさを体験していただきたいと願っています

 

 

 

お灸は決して難しいものではありません

 

冒頭でも述べましたが、ひと昔前は各ご家庭で当たり前のように行われていました

 

ご自宅で簡単にできるよう、お灸の仕方をまとめてみました

 

病は突然やってくるものではありません(※1)

 

過去のあなたがその症状を作り出しています

 

ぜひ、お灸を学んで、少しでもご自身の身体に関心を持ってください

そして、今よりも素晴らしい健康を手に入れてください

 

病を真に治せるのはあなただけなのです

 

①お手軽に台座灸

②本格的にもぐさ灸

③まだまだあるこんな方法

※1交通事故、スポーツにおける外傷はその限りではございません

 

 

  かつまた鍼灸治療院 勝亦将司

 

 

ホームに戻る