復興支援プロジェクト

 

         

         ご 報 告

 

2013.8.12~13に岩手県釜石市に初めて行ってきました

 

街中はまだまだ傷跡が残っていましたが、土地の人達は明日に向かって前進していました

 

海も普段はとても綺麗な、心が落ち着く波でした

 

地元の方が言った言葉

 

「俺らはこの海と共に生きてきたから……」

 

深い言葉でした

 

これから先も継続して支援金を送らせていただきます

 

足を運んでよかった

 

 

復興支援プロジェクト

 

 

 当院では、あなたからいただいた施術料のうち、100円を岩手県釜石市の子供達の支援の為に寄附をさせていただいております

 

 復興の為のお金は幾らあったっていいはず

 

 今だけではなく、継続して支援することが大切だと考えます

 ご理解・ご協力のほどよろしくお願い申し上げます

 

 なぜ、岩手県釜石市なのか。当初は日本赤十字社に寄付をする予定でした。しかし実際の被災地にいつ届くのか分からず、また何に使われているのかも不明だった為、悩みました

 そんな時、患者さんのお一人が岩手県釜石市のご出身で、ご実家の写真を見せてくださいました

 言葉にならない光景でした。自然と涙が出てしまいました……

 贔屓をすることになってしまいますが、ぜひ岩手県釜石市の為に使ってもらいたい、そして未来を担う子供達の為に使ってもらいたいということで、一年に一回、岩手県釜石市の教育委員会に支援金を送らせていただいております

 

 

 平成29年

 9月→6,000円

 8月→6,300円

 7月→6,600円

 6月→6,400円

 5月→5,900円

 4月→6,500円

 3月→6,400円

 2月→5,800円

 1月→5,300円

 

 平成28年

12月→6,700円

11月→6,300円

10月→5,700円 

 9月→5,900円

 8月→7,500円

 7月→6,400円

 6月→6,600円

 5月→5,900円

 4月→5,800円

 3月→5,800円

 2月→5,500円

 1月→5,100円 

 

 平成27年

12月→6,400円

11月→5,000円

10月→5,300円

 9月→5,400円

 8月→5,200円

 7月→5,700円 

 6月→6,000円

 5月→5,400円

 4月→6,500円

 3月→5,300円

 2月→5,400円

 1月→5,200円

 

 平成26年

12月→5,900円

11月→6,400円

10月→6,000円

 9月→5,500円

 8月→5,900円

 7月→5,800円

 6月→5,000円

 5月→5,500円

   4月→5,200円

 3月→5,200円

 月→4,500円

 1月→5,500円 

 

 平成25年
12月→6,100円

11月→5,300円

10月→5,600円

 9月→5,200円

 8月→5,200円

 7月→5,400円
 6月→5,000円
 5月→4,900円
 4月→4,200円
 3月→4,100円
 2月→4,000円
 1月→4,300円

 
 平成24年
12月→4,600円
11月→3,900円
10月→4,400円
 9月→3,900円
 8月→4,300円
 7月→4,200円
 6月→5,200円
 5月→6,000円
 4月→5,900円
 3月→4,900円
 2月→4,300円
 1月→5,500円

 

 平成23年
12月→6,200円
11月→4,000円
10月→4,400円
 9月→4,200円
 8月→3,200円
 7月→3,400円
 6月→3,400円
 5月→3,000円

 

 

 平成29年5月26日、集まった支援金80,700円を岩手県釜石市に寄付させていただきました(H28.5〜H29.4)。

 

 平成28年5月09日、集まった支援金71,300円を岩手県釜石市に寄付させていただきました(H27.5〜H28.4)。

 

 平成27年5月11日、集まった支援金74,500円を岩手県釜石市に寄付させていただきました(H26.5〜H27.4)。

 

 平成26年5月14日、集まった支援金70,000円を岩手県釜石市へ寄付させていただきました(H25.5~H26.4)。

 

 平成25年5月08日、集まった支援金61,000円を岩手県釜石市へ寄付させていただきました(H24.5~H25.4)。

 平成24年5月23日、集まった支援金61,000円を岩手県釜石市へ寄付させていただきました(H23.5~H24.4)。
 

 将来を担う子供たちの為に役立てていただきます
   ※個人的にも募金していただいております。ご協力感謝致します

 

 

 

最後までお読みくださり、ありがとうございました

 

 

かつまた鍼灸治療院 勝亦将司

 

 

ホームに戻る