【 電車通勤健康法⑦ 】


こんにちは。かつまた鍼灸治療院の勝亦将司です

 

今回はふくらはぎを使った健康法をお伝えしますね


 座って通勤したいけれどなかなか座れない……

これが大多数の方の意見かと思います

でもね、どうせ座れないならこの時間を使って運動をして、その分、家ではゆっくりすればいいんじゃないでしょうか?

今日のご提案は、つま先立ちで素敵なふくらはぎを手に入れよう!」です

前回では、座っている時につま先と踵を交互に上げて筋肉を動かし、むくみを減らしましょうとご提案しました

今回も似た運動ですが、今回は立っている時のお話です

話は簡単、つま先を上げながら電車に揺られる。ただこれだけです

でもね、これだけで結構いい運動になるんですよ

手すりなり、つり革なりに掴まっていて構いません

その状態でちょっとだけ踵を上げ、つま先立ちになるのです

沢山上げてももちろん構いませんが、あの人何やってんだ?と思われるのも嫌ですよね

気付くか、気付かれないギリギリの高さで構いませんよ(このギリギリの高さが刺激になるんです)

乗車中ずーっと上げるのはかえって疲れが溜まりますので、一区間上げて、次は休んで……のように適宜調節してください

立っている時はふくらはぎを鍛え、座れた時はむくみ予防

これを続ければ素敵な足が手に入ると思いませんか?

いちいちジムに通わなくても、魅力的な足は手に入るんです

とりあえず、今日の帰りにやってみませんか?

かつまた鍼灸治療院 勝亦将司

 

 

ホームに戻る